延滞したくなかったので
カードローンで5万円借りました。

銀行口座の引き落としにしているものって多いですよね。

私は28歳のIT企業に勤務するサラリーマンです。

先日、銀行口座の残高が足りなくなりました・・・(;´Д`)

というのも、私はクレジットカード払いできるものは全てカード払いに、口座引き落としできるものは全て引き落としにしているからです。

電気代、水道代、ガス代、携帯代、家賃などなど、日々の支払いのほとんどはカード払いから口座引き落としです。

だって、コンビニや郵便局に毎月払いに行くのって面倒じゃないですか。。

コンビニでの買い物ですら、電子マネーのEdyで払っていますけど、それもクレジットカードでチャージしていますからね。

でも、先月はけっこう飲みに行ってしまって、銀行口座からいつもよりも多くのお金を引き落としたので、残高が足りなくなってしまったんです(。>0<。)

こんなことは始めてだったのですが、給料日前でホントに金欠で・・・。

そこで、初めてカードローンで5万円ほど借りました。

私が利用したのはプロミスだったのですが、ビックリしたのは振込までのスピードですね。

ウェブから申込みしたのは11:30頃でした。お昼ごはんを食べる前でしたから。

それから審査をして、審査に通ったので手続きをしたら、その日のうちに振り込んでもらえました(*^_^*)

本当に当日振込ってしてもらえるですねっ!

私は給料が入ったらすぐに借りた5万円は返済しました。

実質年率は17.8%で返済までの日数は10日だったのですが、利息はたったの243円でした。

50000 ✕ 0.178 ÷ 365 ✕ 10 = 243.835....

振込スピードにもビックリしましたが、利息も思ったよりもずーと安くてこちらもビックリ(*_*)

今後も引き落としに間に合わない時は上手に利用しようと思います!

クレジットカードの引き落としとかって、延滞すると一度でブラックリストに載る可能性もあるそうですからね。

クレジットカード会社によって基準は違うそうですが、厳しいところは厳しいらしいので、延滞はしない方がいいみたいですね。

ちなみに、プロミスには以下のような特徴もあります。

  • 14時過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後自動契約機に行けば借りられる
  • 平日14時までにWEB契約完了で当日振込
  • 土日祝日でもウェブから申しこめば翌営業日の朝一番に振込が可能
  • 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約できる

大手カードローン会社のサービス内容を比較

ここでは「即日融資可能」とうたっている大手カードローン会社を取り上げてみたいと思います。

ランキングは私が各社のサービス内容を見た主観で順位付けしています。

どの会社も平日の午前中にウェブから申しこめば、15時くらいまでには振り込んでもらえるみたいですね!

1位
プロミス

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
2位
アコム

三菱UFJファイナンシャル・グループ
実質年率 特徴 対象
4.7〜18.0% 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
4位
モビット

三井住友銀行グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。 アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
融資額
1〜800万円
最短審査時間
最短30分
女性なら
プロミス女性専用キャッシング

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 女性オペレーターが対応。他の条件は上で紹介したプロミスと同じ。 パートやアルバイトの方もお申込みができます。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分

貯金ができません・・・

ネットのニュースで見たのですが、20代の平均貯金額は203万円なんだそうです・・・。

「えっ、そんなにあるの?」と思ったのですが、すぐに「一部の金持ち20代が平均を上げているだけだろうな。」と思ったんです。

でも、そういうわけではなく、貯金額が300〜500万円未満の人が50.0%もいるそうなんです・・・。

つまり、20代の半分は貯金が300〜500万円もあるそうなんです。。

嘘だろ??

私なんて余裕で100万円以下どころか、50万円を超えたことなんてないですよ(;´Д`)

貯金して銀行残高を増やしたいという思いはすごくありますが、なんといっても私の会社は給料が低いし、ボーナスなしなので日々に生活費でいっぱいいっぱいで貯金なんてできません・・・。

そこで、週に2回くらいアルバイトでもしてみようかなぁ〜と思ったんです。そして、そのアルバイト収入をすべて貯金に回してみようと思ったんです。

で、結局、20時から和風居酒屋で週に3回ほどバイトすることになりました(^_^)

私の会社は残業はほとんどないので、仕事が終わってから居酒屋に直行です。

暑い厨房で料理を作るバイトなので体力仕事で大変なのですが、居酒屋バイトはかなりオイシイですよっ!

というのも、可愛い女子大生と友達になれますし、まかないも食べられるので食費を節約できるからです。

もっと早くやっていればよかったなぁ〜と思っていますね!

私は以下の3つのバイト探しサイトに登録して、会社の近くの和風居酒屋バイトを見つけましたよ!これからはサラリーマンも副業、いや複業の時代ですからねっ(^_^)

バイト探し上手な人な3つとも登録して、同じ店舗でも時給などの条件が良いところで申込しているそうですよ。

  • バイトル・・・仕事件数7万件以上!
  • ジョブセンス・・・仕事件数8万件以上、バイトが決まればお祝い金をもらえる!
  • バイトーク・・・仕事件数4万件以上、採用されたらお祝い金がもらえる!

おすすめサイト